水谷果穂のwikiやインスタを紹介!ネットの噂の真相とは?【夢の通り道】

-スポンサーリンク-



夢の通り道でナビゲーターを務めたり、ドラマ「凪のお暇」に出演するなど、精力的に活動している水谷果穂さん。女優としての活躍もさることながら、歌手としても活動されている事をご存知でしたか?そんな多岐に渡り活躍する水谷果穂さんについて調べてみたところ、気になる噂がちらほら。俳優・水谷豊さんとの関係や一時休業を余儀なくされた理由なども含め調査しました。

水谷果穂のプロフィール

出典 Instagram @kahomizutani_official

  • 名前:水谷 果穂(みずたに かほ)
  • 生年月日:1997年11月3日
  • 出身地:静岡県浜松市
  • 身長:163 cm
  • 血液型:B型
  • 職業:女優・歌手
  • 所属事務所:研音

水谷果穂の経歴

家族が勝手にオーディションに応募したという芸能人あるあるでオーディションに参加することになった水谷果穂さん。応募したのはなんとおばあちゃんだったそうです。2012年春に応募したオーディションに見事合格し、現在の所属事務所である研音に所属が決定しました。月1回のレッスンを受け、初のCMオーディションに合格し、2013年4月に学校法人大原学園のテレビCMでデビューしました。

また、2013年7月にテレビドラマ「リアル脱出ゲーム 密室美少女」で女優としてドラマデビューも果たしました。

 

2015年7月からは「夢の通り道」でナビゲーターとしてレギュラー出演しています。さらに18歳の誕生日にファースト写真集「水谷果穂」を発表。

 

2015年10月公開、志尊淳さんと芳根京子さんのW主演作「先輩と彼女」で映画初出演を果たしたのに続き、翌2016年1月公開の「バレンタインナイトメア」で映画初主演を務めました。

 

当時は浜松から東京まで片道1時間半かけて新幹線で通い、芸能活動と学業を両立していたそうです。 2016年3月に浜松湖東高校を卒業し、高校卒業後は芸能活動に専念。

2017年7月12日、主演短編映画「明日、アリゼの浜辺で」の主題歌「青い涙」で歌手デビューを果たしました。8月11日、初のワンマンライブ「Let’s Get Going」を開催。

2018年9月に足の手術を受けるため一時休養し、同年11月に復帰しました。2018年2月17日、大阪城ホールで開催された音楽イベント「LIVE SDD 2018」に出演。同年3月31日より「Going!Sports&News」にお天気キャスターとして出演し、キャスターにも挑戦しました。

MVを紹介

デビュー曲の「青い涙」。撮影はニューカレドニアで行われました。オフの日にシュノーケリングを体験するなど、のびのびと過ごしたそうです。綺麗な海と青い空。デビュー曲から海外での撮影ということで事務所の力の入れようがすごいですね!

ドラマ「リーガル・ハート」の主題歌となった「朝が来るまで」。ドラマの主題歌を歌うことは目標の1つだったそうで、話が来た時は大喜びしたそうです。

インスタを紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

TBS「#凪のお暇」第3話🌻 今夜10時〜です。 エリィィィィ

水谷果穂さん(@kahomizutani_official)がシェアした投稿 –

インスタグラムのフォロワー数は現在約30,000人。投稿頻度は1日1回程度で自撮りが大半を占めています。役の衣装を着た写真などここでしか見れない彼女も魅力的です。水谷果穂さんのインスタはこちら

気になる噂

水谷豊が父!?

苗字が同じことで囁かれたこちらの噂。結論から言うと「ウソ」。水谷豊さんには女優の「趣里」さんと言う娘がいますが水谷果穂さんは娘ではありません。趣里さんは1990年生まれで、果穂さんは1997年生まれの三姉妹の長女です。

足の手術!?

2018年に足の手術を受けており、病名などが気になるところ。しかし、詳しい情報はなく、なぜ手術を受けることになったのかは不明です。約2ヶ月間の休養後、仕事に復帰しています。

まとめ

女優に歌手と二足のわらじで活躍している水谷果穂さん。女優としても歌手としても今年は大事な1年になりそうです。8/28には1stアルバムがリリースされ、「リーガル・ハート」の主題歌も収録されています。今後の活躍に期待です!

 

 

巷の噂、水谷豊さんとの血縁関係はありませんのでお間違いなく!

 

-スポンサーリンク-