【徹底解明】愛され俳優ムロツヨシの「人から好かれる秘訣」とは?

-スポンサーリンク-



俳優ムロツヨシさんが、オリコンが発表した「最強コメディ俳優ランキング」で2位に輝きました。特に若い世代からの支持が強く、コミカルな役柄を演じ分ける演技力が若い世代に受けているようです。

そんなムロツヨシさんですが、交友関係が話題になることがチラホラ。誕生日会を開けば若手イケメン俳優達がこぞって集まる事も。何故そんなにも人から愛されるのでしょうか?調べてみました。まずはムロツヨシさんのプロフィールをご覧ください。

ムロツヨシのプロフィール

出典 Instagram @murotsuyoshi0123
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1976年1月23日
  • 出生地:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優・演出家
  • 所属事務所:ASH&Dコーポレーション

本名を非公開にしている理由は、幼き日に両親は離婚し、ムロツヨシさんが芸能界入りした頃には母親にも新たな家庭があったため、息子が芸能人になったと知られたら「目障りだろうなと思った」為、非公開にしているそうです。

ムロツヨシさんの明るく穏やかな性格から、「きっと両親から沢山の愛を注がれて育った」と思っていましたが正直意外でした。

しかし、現在のムロツヨシさんは、「人から好かれる術」を知っているはずなんです。では、視聴者からも同業者からも好かれているムロツヨシさんはどんな交友関係を築いているのでしょうか?まとめてみました。

ムロツヨシの交友関係

  • 小栗旬
  • 青木崇高
  • 勝地涼
  • 菅田将暉
  • 山崎賢人
  • 岡田将生
  • 柳楽優弥
  • 生田斗真
  • 松本潤
  • 鈴木亮平
  • 小泉孝太郎
  • 山田孝之
  • 瑛太
  • 綾野剛

みなさん主役級の若手俳優ばかりです!ムロツヨシさんがどれだけ愛されているかわかっていただけたでしょうか?

そんなムロツヨシさんも最初から人に好かれていた訳では無かったそうです。来る日も来る日もアルバイトに時間を費やしてしまい、俳優の仕事は来ない日々が続きツライ思いもしたそうです。しかし「頼れるのは自分だけ」「他人はアテにしちゃいけない」と自分自身に喝を入れる事も・・・ではムロツヨシさんが、「人から愛されるようになった」ターニングポイントを見てみましょう。

人から好かれる人間に成長したきっかけとは

昔のムロツヨシさんは大きな勘違いをしていました。それは「誰にも頼ってはいけないという思いこみ」でした。人の力を借りるのが苦手でなんでも一人で乗り越えようとしていたのです。

ムロツヨシさんがお芝居に興味を持ったのは大学1年生の時でした。ファンだった深津絵里さんが出演する舞台「陽だまりの樹」を観に行き、俳優段田安則さんの演技に感動し、大学入学からわずか3週間で学校を中退しお芝居の世界へ歩みを進めました。

しかし、芽の出ない時期が続き、気付いたら20代半ばになっていました。アルバイトの給料で何とか食いつなぐ日々を送っていました。26歳を迎え「このままじゃダメだ」とついに自分を変える決意を固めました。

次の芝居も覚える台詞も無くなってしまい、「ああ、一人じゃ何もできないんだ」と感じたそうです。ムロツヨシさんは「仕事を通して何かを成し遂げたいと思うなら、なおさら誰かの力を借りることが必要です。人生のどん底を味わうまで、僕はそんな当たり前のことに気づけませんでした」と語っています。

しかし、ムロツヨシさんはちゃんと気づきました。「一生懸命な想い」がない人に、周囲の人は手を差し伸べてくれないという事に。仕事を成功させる、目標を達成する、夢を叶える……いち早くゴールに向かうためのカギは、周囲の協力を仰ぐことだという事。

さらにムロツヨシさんはこう語っています。

「一生懸命想いを伝えること。それは絶対必要ですね。『自分のやりたいことはこうです!』って、下手な言葉でもいいからありったけの想いを伝える。これがないと、何も始まらない」。「あとは、人にいっぱい相談して、助けを求めてみてください。自分の悩みを打ち明けるという行為は、相談相手に『僕はあなたを信用していますよ』と伝えることと同義。だから、相談された側の人は絶対悪い気がしないし、『そこまで本気なら』とひと肌脱いでくれる。若いうちは強がってしまうことが多いけど、何もできない自分を認めて人に助けてもらうことも大事です。弱いところを隠さず自己開示していくことが、人から信用される第一歩かなと思います」

出典 女の転職type

ムロツヨシさんは人に熱い想いをぶつけて、巻き込む事で人から好かれる人間へと成長していきました。

ムロツヨシに学ぶ人に好かれる方法

1.自分ひとりでは出来ない事があることを知る

「なんでもひとりで出来る」という思い込みが強い人ほど、挫折した時に負う心のダメージは大きくなります。自分ひとりでは出来ない事を知りましょう。

2.一生懸命な想いを伝える

今の自分が本当にやりたい事を伝える事で、相手にも熱量が伝わり、なんらかのアクションを起こしてくれるかもしれません。助けてくれるかもしれません。夢へと導いてくれるかもしれません。

3.包み隠さず相談する

誰かに相談する事は簡単では無いかもしれません。内容によっては勇気がいるかもしれません。それなら勇気を振り絞って相談してみましょう。相談することで気持ちの整理が付き、相手からも信用を得る事が出来るかもしれません。

最後に

ムロツヨシさんが人に好かれるようになったターニングポイントは「自分を変える決意を固めた時」ではないでしょうか?強く決意しなければ持続する事が難しいのが人間です。勉強やダイエットもそうです。そして、それが上手くいったのは「ひとりではなかった」からだと思います。読者様も何か気付きを得ていただけたら幸いです。

そして、今後もムロツヨシさんを応援していきたいと思います。

-スポンサーリンク-