「BiSH」アイナ・ジ・エンド熱愛か?

-スポンサーリンク-



レコード大賞新人賞の人気急上昇中6人組女性アイドルグループ「BiSH」のメンバーである、アイナ・ジ・エンドの熱愛が報じられました。人気急上昇中のグループだけに衝撃を受けたファンも多いのではないでしょうか。

「楽器を持たないパンクバンド」

BiSHは2015年に結成し、「Brand-new idol SHiT」から「BiSH」と名付けられました。当時は「新生クソアイドル」という肩書きでしたが、2016年1月にavexからデビューする事となり、「avexに失礼」と言う理由から、肩書きを「楽器を持たないパンクバンド」へ変更しました。彼女たちはファンの事を「清掃員」と呼んでいます。

各メンバーにはそれぞれ担当がある

かなり個性的な名前のメンバーが集まっており、それぞれ担当を持ち合わせています。メンバー紹介も兼ねて、どんな人物なのかを紹介します。

「おくりびと担当 アイナ・ジ・エンド」

今回熱愛報道が出たアイナ・ジ・エンドは力強くもどこか儚いハスキーボイスが魅力的なメインボーカルのひとりです。ダンス経験者でかつ振付師にお願いするお金を節約するために、BiSHの振り付けを担当しています。独特な振り付けからライブで清掃員と一緒に踊れる振り付けなど、ダンスの才能を発揮しています。

「見た目は真面目、中身は悪女 これでも彼氏は2人まで担当 セントチヒロ・チッチ」

グループのリーダー的存在であるセントチヒロ・チッチは、アイナ・ジ・エンドと共にメインボーカルを務めています。笑うとできる笑窪が魅力的でルックスにも定評があります。

「あまのじゃく担当 モモコグミカンパニー」

可愛らしいルックスとは裏腹に、奇人っぷりを見せつけるギャップが人気?のモモコグミカンパニーは、作詞センスに定評があり、書籍を出版するなどの才能も持ち合わせています。BiSHの冠番組「キレッキレJAPAN」でも可愛らしさと奇人らしさの両面を見せつけてくれます。

「メガネ担当 ハシヤスメ・アツコ」

生まれた時からメガネを着けていた設定のハシヤスメ・アツコは、ライブでのコントを担当しています。このコントがめちゃくちゃつまらないけどそれがいいと清掃員から支持されています。また、一部の清掃員からは、「隠れ巨乳」という噂が拡まっています。

「無口担当 リンリン」

奇抜な髪型が目に留まるリンリンは、作詞センスが素晴らしく、感性が独特なため、根強い人気があります。決して上手くない英語とシャウトを武器にBiSHを唯一無二のグループにしている立役者ではないでしょうか?

「僕の妹がこんなに可愛いわけがない担当 アユニ・D」

PEDRO名義でソロ活動もしているアユニ・Dは、アイドルらしい可愛いルックスと全力で取り組むかっこいい姿で絶大なる人気を博しています。バラエティー番組に出演した際に名前の由来を聞かれ、「大人に付けられました」と答えてしまうチャーミングさも人気の理由でしょう。

アイナ・ジ・エンドの熱愛報道の真相とは

一部では同棲中とも報じられていますが、「同棲はしていないです」と同棲については否定しました。ですが、交際については否定しなかったことから、交際は事実であると言えるでしょう。今人気急上昇中の彼女を射止めた彼氏はどんな方なのでしょうか。

ラップグループ「MOROHA」のUKとは

MOROHAではギターを担当し、hideのファンだったこともあり、トリビュートアルバム「hide TRIBUTE IMPULSE」内でアイナ・ジ・エンドと「SEXFRiEND」という名でユニットを組みました。この時UKからアイナ・ジ・エンドへオファーを出し、これを快諾したことでトリビュートアルバムへ参加することになりました。

熱愛報道に至った経緯は

2018年12月16日にZepp Tokyoで行なわれたMOROHAの単独ライブに、仕事を終えたアイナ・ジ・エンドがタクシーで駆けつけ、約1時間後に関係者らと出てきた2人はタクシーでアイナ・ジ・エンドの自宅へ帰っていったそうです。

アイドル活動への影響は?

今回の報道を受け、清掃員はさぞがっかりしたことでしょう。と思いきや、「お似合いですね」などの声が多いようです。今後のアイドル活動への影響は無いと言えるでしょう。そもそもBiSHは恋愛禁止ではないので、熱愛報道を受けてファンが離れるということも少ないのかもしれません。このまま2人はゴールインとなるのでしょうか。今後の動向に注目です。

-スポンサーリンク-