白洲迅(俳優)がかっこいい!ドラマ「僕まだ」で人気が急上昇!

-スポンサーリンク-



女優・足立梨花さんとW主演で話題となっている「僕はまだ君を愛さないことができる」(通称:僕まだ)。今回は主演を務める俳優・白洲迅さんについて調査してみました。どんな人物なのでしょうか?

ドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」についてはこちら

白洲迅のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

『向かいのバズる家族』第4話 23:59から💪 恐怖画像💪笑 #向かいのバズる家族 #向かバズ #涼太 #ジムのトレーナー #笑顔がなんか怖いわ

白洲迅さん(@jin_shirasu_official)がシェアした投稿 –

  • 本名:佐々木 迅(ささき じん)
  • 生年月日:1992年11月1日
  • 出身地:青森県
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:ギター・ロードバイク
  • 特技:野球・ダンス
  • 職業:俳優
  • 所属事務所:キューブ

本名が「迅」なんですね!ぴったりの名前でよりかっこよく感じますね。趣味はTHE 男子と言わんばかりのギターとバイク。こんなイケメンがギターも弾けてバイクにも乗れるなんて…向かう所敵なしですね。そしてそして、野球とダンスが特技!運動神経も良く、体も鍛えているという最早お手上げ状態のイケメン俳優白洲迅さん。彼のSNSのコメント欄には女性ファンからのコメントが殺到しています。2019年は映画3本、ドラマ7本に出演する今人気急上昇中の俳優です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画「HiGH&LOW THE WORST」最速プレミア試写会 ご来場ありがとうございました😎

白洲迅さん(@jin_shirasu_official)がシェアした投稿 –

映画「HiGH&LOW THE WORST」に出演

HiGH&LOWはEXILE TRIBEのメンバーなどが多数出演する人気作で、今作は高橋ヒロシさん原作の「クローズ」「WORST」とのコラボ作であり、高橋ヒロシさんが初めて映画脚本を務めた話題作でもあります。白洲迅さんはTHE RAMPAGEの川村壱馬さん演じる花岡楓士雄の幼馴染で頭脳明晰な高校生という役柄で出演。公開は10月4日となっています。

 

映画「葬式の名人」に出演

前田敦子さんや高良健吾さんと共に主要キャストを務めた今作では、高良健吾さん演じる豊川大輔と高校時代にバッテリーを組んでいたエース・吉田創を演じます。

あらすじ

野球部時代にバッテリーを組んでいた豊川大輔(高良健吾)と吉田創(白洲迅)だったが、甲子園を目指すエース吉田が怪我で挫折してしまう。野球もやめてしまい音信不通に。約10年の月日が過ぎ、工場勤めのシングルマザー渡辺雪子(前田敦子)らの元に訃報が届く。それは吉田の死だった。豊川は吉田をもう一度母校へ連れて行ってあげたいと提案し、渡辺らと共に棺桶を担ぎ母校へ。そして明かされる真実とは。

こちらの映画は9月20日に公開されます。

まとめ

ドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」でW主演を果たした白洲迅さん。ドラマや映画に多数出演している今人気急上昇中の若手俳優です。ルックスだけでなく音楽やスポーツなど多才な人でしたね。これから多岐に渡る活躍が期待できる白洲迅さんに注目です!

-スポンサーリンク-